読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Minimalist symphony

〜 in case of bingo 〜

読んで良かった 『八ツ橋のひみつ』

毎週水曜日は、昼休みにクラスの子どもたちを図書室へ連れていきます。

 

出身地⋯ではないけれど、小学生になる前から京都暮らしだったため、地元は京都のbingoとしては、なんとなく気になるので、『八ツ橋のひみつ』を借りてみました。

 

久しぶりに八ツ橋を食べたくなってきた⋯ではなく(それもあるンですが⋯^^;)。

 

本の中で、聖護院八ツ橋の社長さんは、語ります。

 

「昔のたくさんの人たちが、時代に流されず、よいものは変えないで、できるだけそのままの形で伝えていったことによって、今の文化があると思っているんです。(中略)近年、会社によっては、効率のよさや、安さばかりを追い求め、大事なものを見失っていることもあるようです。」

 

「大事なものを見失わない」⋯bingoも、かくありたいと、思います。

 

f:id:bingo-minimalist:20160203222917j:plain