読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Minimalist symphony

〜 in case of bingo 〜

bingoのエサ【1】

こんばんは。

最近、ソトメシネタが多いので(^_^;)予定を変更して、イエメシネタなぞ。

bingoのイエメシは、ほぼいつも同じものが続く場合が多いです。最近はパスタ系が多いのですが、食器を見直して、食器兼弁当箱に『野田琺瑯』の【レクタングル深型M】を使用するようになってから、麺類が盛り付けにくいので、最近は色々試してマカロニを使っています。今日紹介するのは『マカロニの鮭フレーク和え』です。

 

ウチには家族に経口補水液を作ってくれるような、ステキ相方はいませんので(笑)、食事は当然、自分で作ります。

 

まず、マカロニを茹でます。ウチはガスでなくレンジで茹でます。ガスは電気に比べてお高いので⋯^_^;

f:id:bingo-minimalist:20160224212414j:plain

量は200g。茹で塩は適当に。

 

茹でている間に、鮭フレークの方を準備します。レクタングルに、鮭フレーク大さじ2杯、コショウお好みで、オリーブオイル大さじ3杯、醤油大さじ1杯を入れて、混ぜます。

f:id:bingo-minimalist:20160224212758j:plain

本当は上からかけた方が、見栄えがいいんでしょうが、ここは時短です。

 

茹で上がったら、混ぜます!で、出来上がり。

f:id:bingo-minimalist:20160224213002j:plain

以前はネギも加えていたのですが、賞味期限を過ぎても使い切れないコトが多かったので、今日からやめました。

 

アップはこんな感じです。

f:id:bingo-minimalist:20160224213205j:plain

 

シンプルなので、飽きがきませんが、茹で時間がかかるのが、bingo的には難点だったりします。ブログ記事のためにも!?手持ちの食材を使い切ったら、違う晩御飯も考えたいと思います!d(^_^o)