Minimalist symphony

〜 in case of bingo 〜

敷布団を変えてみました。

先週後半のこと。職場に新しい巧技台セットが来ました。巧技台というのは、跳び箱や滑り台なんかにできる、運動器具のコトと思っていただければいいかと。

 

さて、その巧技台セットは、プレイルームに置くコトになったのですが、安全に使うためにウレタンのクッションとかボロくなったマットを滑り台と壁の間にかませてるのですが、「やっぱマットはいるやろ」⋯と思った時に、急に、考えるより先に、言葉が口からでてしまったのです。

 

「ウチのマット、寄贈しますわ!」

 

どのみち、いつか寝具の「色の統一」をしたいと考えていたンですが、その都度「まだその時じゃない」「カネが勿体無い」などと自分に言い聞かせて避けていました。しかも、どうせその時は、マットを寄贈するつもりでいたのに。

 

ジョジョネタで言うところの「ねーちゃん、"明日"って今さ!」で、前から目をつけていた『ニトリ』の【点で支える体圧分散敷布団】を買いました。

f:id:bingo-minimalist:20160228212848j:plain

徒歩圏内とはいえ、某駅の京阪モールからウチまで持って帰るのは、ソコソコ面倒でした⋯(^_^;)

 

さて、変更前のマットはこんなんです。

f:id:bingo-minimalist:20160228213309j:plain

コレはコレで、吸収性のあるいい敷布団です。

 

新しいのはこんな感じ。

f:id:bingo-minimalist:20160228213639j:plain

我がパーソナルカラー(だと勝手に決めている)紺です。外布ははずして洗濯可能な上、折りたたみ部分にマジックがついていて、寝ている時にズレないようにくっつくンです。さらに、四隅に換気用のメッシュがついているンです。こういうトコが、クールジャパン!!

f:id:bingo-minimalist:20160228214537j:plain

f:id:bingo-minimalist:20160228214631j:plain

 

寝具と合わせると、こんな感じ。

f:id:bingo-minimalist:20160228214827j:plain

掛け布団は二枚重ねで、実は下に隠れている布団は全然違う色の布団カバーなんですが⋯(^_^;)それは暖かくなるまで使い切ります。

 

そして、世話になったマットよ。今回はまだ「ありがとう」しないよ。しっかりと我が職場で、子どもたちの安全を守ってくだされ!(^_^)ゞ

 

⋯って、出勤する時大荷物抱えて行かんなんのかーい!(゚O゚;;;)ちーん。。。