読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Minimalist symphony

〜 in case of bingo 〜

いつもと違う道

先日、敷布団を変えたのですが、ついに古い方のマットを職場に運ぶコトに。

 

駅までの道のりが、と、遠い!でも、序の口。

 

地下鉄に乗り、乗り換えて、さぁ、職場の最寄駅に到着!でも地上から吹き込んでくる風が強いので、階段を登るの、断念⋯(^_^;)

 

で、駅の中を遠回りして、エレベーターで地上へ。何度か通ったコトはあるけど、朝の出勤に使うには少し遠回り。なんだか、新鮮。

 

「あっ!"ほっともっと"の新しい『のり弁』いいな」とか「こんなトコに薬局がある」とか⋯なんか色々発見があり、そういう良さはある。でも、いつもの駐車場を横切った時に見上げる、一面の空の美しさを感じるコトは、ない。路地を抜けていくときの静寂もない。いつもとちがう良さといつもの良さ、同時に2つの感謝を感じる。

 

互いのある意味、相反する出来事に、同時に感謝できるって、それだけで、シアワセだ!!

 

でも、やっぱり15分そこら、大きい荷物を持つのは、重い。

こういう時は歌だ。

『ウイニングラン』のサビが脳内でターンテーブルする。

♪元気出せ 根性見せろ 辛い顔は誰にも見せるな

♪本気出せ マジに行こう 諦めちゃダメさ いつでも

♫元気出せ 笑顔見せろ 後ろを振り返ったりするな

♫走り出せ 夢の向こう 諦めちゃダメさ いつでも

⋯歌詞、あってたっけ?

 

そうこうして、やっと運び込んだ。

f:id:bingo-minimalist:20160301225622j:plain

プレイルームに置いて、ミッションコンプリートっっっ!

しかし、序の口。

ガチに学校閉まるまで働いた後は、遅ればせながら組合の会議へ。。。

ああ、いかん、まどろみが⋯負けるな!

会議後、もらったお菓子をご褒美に。

f:id:bingo-minimalist:20160301230113j:plain

あっしが読者登録させていただいてる、よもぎさんのブログは、読んで癒されますが、こっちのよもぎさんは、食べて癒されました。今日はきっと、この一文が書きたくて、記事を書いたなbingo。

 

そしてきっと、最後まで読んでくれるであろう方が、また「ああ、お腹すいてきた!見なければよかった!」と、笑ってくれるだろうと思うと、それだけでシアワセですo(^▽^)o