読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Minimalist symphony

〜 in case of bingo 〜

筆頭株主『ゆりべさま』優待企画⋯に、なるのかなぁ?

木曜日、熊本を中心とした地震のニュースで、眠れず⋯。

金曜日、とにかく熊本に住む教え子の無事がわかった朝。

そこから怒涛の1日!子どもたちとバタバタ(^^;;会議3つ!?そして刹那の再会⋯。

さらに返す刀で教採面接学習会で試験官役、そして飲み。

今日は目が覚めても、昼までベッドから出ませんでした。。。

 

今日はゆっくりと始動して、掃除。

布団も干して、カバーも洗濯。

f:id:bingo-minimalist:20160416234201j:plain

おおタイトル通り、いつもの筆頭株主優待で、部屋の写真を公開⋯

ん⋯?記憶のいい方は、覚えているかもです。

まず1コめ。

以前も布団を干している記事を、言及入りで書いたなぁ。

そう、その時言及したのが⋯

kenmuu.hatenablog.com

この記事を書いているkenmuuさまは、ご事情があり、しばらく

ブログをお休みされていました。。。

(そのご事情は、このブログの3月22日のコメント欄に。お辛い中、

丁寧にコメントをくだされた義心。bingoの忘れえぬ宝物のひとつです。)

昨日の記事に、久々、コメントをいただき、嬉しい限りでした。

 

そして2コめ。

いっぱい寝具が干してあるから、やり過ごす方も多いですが、

実は、何か無いです。そう、テレビです。

衝動的に、ブックオフに持ち込んで売っちゃいました!

 

自分でも理由を考えると、多分コレしかないんだろうな、と思うのです。

「そこに大物があるコトが、怖かった」です。

阪神淡路大震災の時、直前に目が覚めました。

そして、京都市とはいえ、その揺れの大きさに、部屋の反対側にある

テレビが飛んでくる気がして、ベッドから出て机の下に飛び込みました。

東日本大震災の時は日中、プールの水がすごく波打ち、それはそれで

びっくりしましたが、運動場では野球部が普通に練習していたりして⋯。

時間帯は違えど、同じく夜である阪神淡路大震災の記憶が

急に思い出され、テレビの存在が怖くなりました。

今日、掃除をした返す刀で、ブックオフに持ち込みました。

 

テレビの説明書や保証書を出すついでに、本棚を整理。

(つまり、いつかテレビを手放す日が来るだろうとは、思ってた)

ファイルの中身を整理して、以下、断捨離。

f:id:bingo-minimalist:20160417001137j:plain

よくもまぁ、コレだけ捨てるモノがあるもんだ⋯と、我ながらおもいます。。。

 

ただ、今後のコトを考えると、災害時に備えて情報を得るため

そしてその時『iPhone』は特に「電話」として働いてもらうために

ポータブルラジオかなんかは必要かな、と思いますが

今日の所は買わずにおきました。

 

う〜ん、いくら自室の写真入りとはいえ、これは筆頭株主優待企画というより

テレビを断捨離した話のような気がする((((((^^;;

お後がよろしいようで⋯m(_ _)m