Minimalist symphony

〜 in case of bingo 〜

【株主優待企画】東京には負けへんで!?

おお、寝落ちしてしまい、

もはや土曜日の日記と言って良い

ような時間だ⋯(^◇^;)

 

今日の話題は、決してコントの話

ではありますん。

f:id:bingo-minimalist:20161119011027j:plain

 

先日、このブログの株主たちと、この

時の話⬇︎をしました。

bingo-minimalist.hatenablog.com

 

すると「是非、記事にした方がいい」

とのコト。ま、いっちょやってみましょう。

 

調査前日。牛天丼を食い散らかしながら

「やはりリアルに洗濯物を干すことで

ベランダに物干しのない理由を見てもら

うコトが大切だな!」と、干しっぱなし

にしてましたが⋯

 

来られる直前に「あっ!しかしアレはもう

しまっておこう」と、そそくさと、いわゆる

下着を片付けました。

 

これで、我らが大阪ガスの『ヌックとカワック』

の技術力を知っていただけるだろう!

 

「途中で迷ったら連絡する」とは言わはった

んでそうしたけど⋯普通、駅前くらいには

向かえにいくやんなぁ。。。「不親切だ」

と思われたらどうしよう⋯(^◇^;)

 

よし、せめてお茶とお菓子でも⋯って、

ミニマリストのクセにマキシマムな歓迎

しやがって!と思われたらどうしよう。。。

よし、ここは水とセブンのレーズンサンド

でいこう。でも、なんか愛想ないなぁ。。。

 

さて、いざお会いすると⋯

 

「うわ!すごい!学生さんと思えない

くらい説明上手い!しっかりしてはる!

bingoのようなお馬鹿さんとはエラい違い

やわ。。。」

 

とはいえ、八頭身美女が単身で男性の住まい

に乗り込むのは、いくら学術調査とは言え⋯

よし、ドアを開けておこう!

 

「鍵、かけますか?」と聞かれ「あっ、ドア

あけといていいですか?」と、ソソクサとドア

ストッパーの缶を挟み⋯

 

「窓、あけていいですか?」とカーテン全開で

窓も全開!これで安心して調査をしていただける

と思いきや⋯⋯

 

あんた、風邪気味かーーーーい!!!!!

 

逆に「風邪ひいてんのに何、部屋の風通し

良くしてんのよ」って思われたらどうしよう

((((;゚Д゚)))))))

 

さすがにインタビューの録音の時には窓を

閉めて防音させていただきましたが⋯(^◇^;)

 

案内なんかして、変な気を持ってると

思われたらどうしよう。。。よし!

「もう、どこでも好きに開けて見て

くださいね」と言って自分は椅子から

離れない。お尻と背中が完全に椅子と

一体化!

 

でも「もっとちゃんと説明してよ」と

思われてたらどうしよう。。。

 

午前10時から始まった調査。

当然、お昼ご飯を食べたい時間帯になって

きますが、午後から、なんとこのブログ

の次席株主でもある『きんちゃん』の部屋

に調査に行かれるというタイトなスケジュール。

bingoも15時から京都で会議があり⋯

 

とりあえず駅まで送るものの⋯

「お昼どきなんやから、オススメのランチ

にくらい誘えや」と思われてたらどうしよう

(-_-;) (-_-;) (-_-;)

 

いくらパパス氏の紹介とは言え、こんなお馬鹿

の部屋を調査対象としていただいて光栄でした。

研究に対しての問題意識もしっかりされておら

れ、調査に臨む姿勢も真摯そのもの。身だしなみ

もいでたちも非の打ち所がない、ステキ女子大生

さんでした。研究の成功とご活躍、そしてご健康

を、願っています☆☆☆☆☆

 

でも、一番の心配は⋯⋯⋯

「研究事例として、bingoの部屋は本当に

役にたったんかなぁ。。。。。」

 

お後はよろしいのかなぁ⋯(^◇^;)